2018年 11月 15日 (木)

小嶋陽菜、「ダルメシアン」で新年のごあいさつ 「こんなワンちゃん飼いたい」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   モデルの小嶋陽菜さん(29)が2018年1月2日、「あけましておめでとうございます」とインスタグラムに新年のあいさつを投稿した。

   18年の干支「戌」にちなみ、ダルメシアン姿の写真を公開。ファンはコメント欄で「かわいいワンチャンだな~」「飼いたい」と歓喜の声を上げている。

  • 小嶋陽菜さん(写真は2017年7月撮影)
    小嶋陽菜さん(写真は2017年7月撮影)
  • 小嶋さんの2018年「年賀状」
    小嶋さんの2018年「年賀状」

首元に赤い首輪が...

   小嶋さんが公開したのは、女性ファッション誌『sweet』11月号(宝島社)の表紙に、まるでダルメシアンのような白黒模様のイラストを合成した写真だ。同誌の表紙は発売当時、小嶋さんの黒バニーガール姿が「反則的かわいさ」「色っぽい!脚の腺が最高!!」と話題になっていた。

   小嶋さんはバニーガール写真と同様、この合成写真でも首元、両腕、両足を大胆にさらけ出している。首元に赤い首輪が付いているばかりか、エサとミルクもかたわらにあるため、写真から伝わってくる「ペット」感は尋常でない。

   このコラージュは、小嶋さんと親交の深いデザイナーの三浦大地氏が担当したらしい。小嶋さんは2016、17年の年明けにも三浦さんとタッグを組み、干支の「申」や「酉」に合わせて、サルやニワトリにふんした年賀状の写真をインスタで公開していた。

   インスタのコメント欄では、

「可愛いダルメシアン 引き取りたい」
「うちにもワンコいますが こんなわんちゃん飼いたいなあ」
「衝撃的な写真だけど、なんでこんなに綺麗なんだろう...」

と歓喜の声が上がり、小嶋さんのあだ名「にゃんにゃん」にちなんで、

「ダルダルダルダルダルメシにゃん」
「にゃんにゃんがわんわん」

とのコメントも寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中