2019年 3月 21日 (木)

NYダウが史上初の2万5000ドル突破

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2018年1月4日(米東部時間)の米株式市場は、ダウ工業株30種平均が続伸し、前日より152ドル45セント高い2万5075ドル13セントで取引を終えた。1896年の算出開始から、2万5000ドルを突破するのは初めて。

   世界的な経済回復や、米国の雇用情勢が市場予想以上に伸びるなどの好調な経済指標の発表に加え、法人税を現行の35%から21%へ引き下げる法案が17年末に成立したことも追い風となった。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中