2018年 12月 19日 (水)

西宮・今村市長、記者に「殺すぞ」暴言で謝罪 4月の市長選不出馬を表明後に

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   兵庫県西宮市の今村岳司市長は、2018年1月4日に行われた同市役所での仕事始め式で「市長としての私はこの5月で引退をさせていただく」と表明し、4月の市長選に立候補しない考えを明らかにした。その後の取材で読売新聞記者に対して「殺すぞ」「お前支局長に落とし前つけさすからな」などと発言し、読売新聞が抗議していた。5日の記者会見で今村市長は謝罪の意を示した。

   今村市長は会見で、休みの日にも関わらず記者が家に来て私有地に入ったとしたことに怒って暴言を吐いた、なそとと発言の経緯を明かし、

「記者に対しておわびするというのはぜひさせていただきたいなと思います」

と述べた。辞職については否定した。

   今村市長は16年11月に開催された中高生対象のイベントで、「中高生時代、授業を抜け出して校内でタバコを吸っていた」などと発言したり、記者会見の開催を拒否するなど、以前から物議を呼んでいた。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中