2020年 9月 18日 (金)

偽プロデューサーに騙された!アイドル悲痛告白 「夢と時間を奪われた」セクハラ、売上持ち逃げも

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   3人組アイドルグループ「光彩MIRAGE(ミラージュ)」が、結成から1か月と経たずに解散を発表した。メンバーらの告発によれば、解散の理由はプロデューサーの男性が周囲を「騙していた」ことにあるという。

   いったい、何があったのか。J-CASTニュースは2018年1月5日、プロデューサーの行動を最初にツイッターで明らかにした元メンバー・加藤花菜さん(23)に話を聞いた。

  • 「光彩MIRAGE」元メンバーの加藤花菜さん(画像は本人提供)
    「光彩MIRAGE」元メンバーの加藤花菜さん(画像は本人提供)
  • プロデューサーが送ったLINE(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工しています)
    プロデューサーが送ったLINE(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工しています)
  • プロデューサーが使っていた名刺(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工しています)
    プロデューサーが使っていた名刺(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工しています)
  • プロデューサーがメンバーの1人に送っていたLINE(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工)
    プロデューサーがメンバーの1人に送っていたLINE(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工)
  • 「光彩MIRAGE」元メンバーの加藤花菜さん(画像は本人提供)
  • プロデューサーが送ったLINE(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工しています)
  • プロデューサーが使っていた名刺(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工しています)
  • プロデューサーがメンバーの1人に送っていたLINE(画像は加藤さん提供。編集部で一部加工)

結成わずか24日で解散

   光彩MIRAGE(ミラージュ)は17年12月4日に結成。しかし、そのわずか24日後の12月28日にグループの公式ツイッターで解散を発表。理由については「伏せさせていただきます」とし、さらに続く投稿では、

「内情をお話することは社会人としてタブーとされているので、メンバーの口からも語られることはないと思います」

とも伝えていた。18年1月20日には東京都内でデビュー公演を実施するとも告知していたが、そちらも出演が取り止めとなった。

   だが、解散発表の直後に加藤さんがツイッターを更新。「私たちのプロデューサーである人がメンバー及びスタッフ全員を騙していました」として、

「大手芸能事務所で勤めていると言う風に誘い結局はただの一般人でした。彼はライングループも抜け、ブロックをしオフ会の売上金を持ったままです」

とグループ解散の理由を暴露した。

   その後、他メンバーの三浦彩南さんも「金だけは置いてけという気持ち」と切り出し、「プロデューサーの件に関しましては今まで皆さんの見えない所で何度も苦しみました」と怒りを滲ませたツイートを投稿した。

   いち早くプロデューサーの行動を告発した加藤さんはJ-CASTニュースの取材に対し、グループに参加したのは、プロデューサーからツイッターのダイレクトメッセージ(DM)で誘われたことがきっかけだったと説明する。

   このとき、加藤さんは別の芸能事務所に所属し、タレントとして活動していた。しかし、大手芸能事務所に勤務していると偽っていたプロデューサーに騙される形で、所属していた事務所を辞めて光彩MIRAGEの活動に参加したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中