2018年 11月 16日 (金)

あばれる君もビックリ 圧倒的「マフィア感」の芸人

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   お笑い芸人のあばれる君さん(31)が、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」たかしさん(31)の「迫力」溢れる写真を自身のインスタグラムで公開した。

   普段とは違う威圧的な雰囲気が、「マフィア」「殺し屋」などと称されている。

  • 「トレンディエンジェル」たかしさん(2016年11月撮影)
    「トレンディエンジェル」たかしさん(2016年11月撮影)
  • 「マフィア感」溢れる1枚(画像はあばれる君さんインスタグラムより)
    「マフィア感」溢れる1枚(画像はあばれる君さんインスタグラムより)

「絶対何人か殺ってる.........」

   あばれる君さんは2018年1月11日インスタグラムを更新し、アップで写るたかしさんの顔写真を投稿した。

「感じてください!!この迫力!!」

とコメントを添えている。

   黒い服に身を包んだたかしさんは、丸型のサングラスをかけ、まっすぐにこちらを見つめる。薄い色のレンズから覗く瞳には、眼光鋭く人を射すくめるような威圧感があり、「蛇に睨まれた蛙」のような錯覚すら覚える。

   その静かな迫力に、コメント欄には「怖!?」「やばすぎ」といった感想のほか、

「チャイニーズマフィアだ!」
「圧倒的マフィア感www」
「絶対何人か殺ってる.........」
「どこかの国の独裁者さんですか?」

などの例えが多く書き込まれた。ジョン・ウー監督の香港映画「男たちの挽歌」(1986年)を連想する人もいた。

   しかしよく見ると、心配そうな優しい眼差しのようにも感じられるため、

「トレンディと言わざるをえません」
「ちょっとカッコいいって思ってしまった」

といったコメントも寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中