2018年 10月 15日 (月)

金髪イメチェン挫折の松井玲奈へ愛のムチ 「ウルサイ厄介なオタは切り捨てろ!」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アイドルグループ「SKE48」「乃木坂46」のメンバーだった松井玲奈さん(26)。グループを卒業し女優に転身し、髪を金色に染めイメチェンを図ったが、1か月も経たないうちに辞めてしまった。

   「社会不適合だ」「仕事のことを考えてない」と言われたからだという。AKBグループ時代は清楚なロングの黒髪がトレードマークであり、そのままでいてほしいというファン心理がある一方で、アイドルを卒業し女優になったのだからAKBオタクの意見に惑わされずに「金髪のまま踏ん張るべきだった」といった感想も出た。

  • 松井玲奈さん(14年5月撮影)
    松井玲奈さん(14年5月撮影)

アイドル時代の自分と決別したい?

   松井さんは2018年1月9日、「美容院へ行ってきました」とブログを綴った。年末に仕事に支障が出ないことを確認し金髪にしたけれども、ファンから社会不適合だ、仕事のことを考えてない、本気じゃない、と言われたという。

「昔の方が好きと言われてしまうのはしょうがない。今の私に魅力が足りないんだと思います」

とした。そして、仕事をする上で見た目は大事かもしれないけれど、大切なのは人間の中身であり、人間性が好きだと言われる人になりたいし、誰かに好かれる自分ではなく、自分が好きになれる自分でいたい、と、イメチェンが短期間で頓挫することになったことを愚痴った。

   松井さんは08年に「SKE48」オーディションに合格し選抜メンバーとしてデビュー、センターも務めた。14年からは「乃木坂46」メンバーとしても活動する。卒業したのは15年8月で、女優の道に進んだ。松井さんがトレードマークだったロングの黒髪をボブヘアに変えたのは16年1月。ドラマ「フラジャイル」(フジテレビ系)に出演するためで、「役者業を突き進む決意が伺える」などとメディアで報じられた。ではどうして17年末に髪を金色に染めたのか。それはアイドル時代の自分との決別だ。18年1月15日から放送のドラマ「海月姫」(フジテレビ系)の出演が決まり、「月9」ドラマ初出演だと気合が入っていた。役は鉄道オタクの「ばんばさん」で、アフロのカツラを被って登場する。

   松井さんは金髪にした理由を、

「自分の仕事に支障がない範囲で、新しい自分、好きな自分を探したい」

とブログに書いている。アイドル時代の清楚なロングの黒髪とは全く違ったイメージだ。しかし松井さんはファンから批判を浴びることになってしまった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...