ラグビー日本選手権、サントリーが8度目の優勝

印刷

   ラグビーの日本選手権とトップリーグの決勝が2018年1月13日、東京都内の秩父宮ラグビー場で行われ、サントリーがパナソニックを12-8で下した。サントリーは選手権8度目、トップリーグ5度目の制覇となった。

   試合は前半、2トライを決めたサントリーが12-5で折り返し、後半1トライで逆転まで迫ったパナソニックを突き放した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中