菊地亜美が「NG写真」公開 ボツになった理由は...

印刷

   タレントの菊地亜美さん(27)が2018年1月13日にインスタグラムを更新し、「NG写真」と題した1枚の写真をアップした。

   今年用の宣材写真だったのだが、ある理由でボツになってしまったよう。しかしファンからは「表情は可愛いから好きなのになぁ~」といった好意的なコメントが多く寄せられている。

  • 公開されたNG写真(画像は菊地さん公式インスタグラムのスクリーンショット)
    公開されたNG写真(画像は菊地さん公式インスタグラムのスクリーンショット)

「今年の宣材写真は去年のままいきます」

「NG写真」

と題し、1枚の写真をアップした菊地さん。この1枚は、今年用に撮れられた宣材写真だったのだが、

「一応取り直したのですが.どうしても顔が丸い為. 今年の宣材写真は去年のままいきます。笑」

と顔の丸さが原因でボツになったことを明かした。さらにハッシュタグでは「#まる子ちゃん#さようなら」と自虐とも取れるコメントを添えている。

   写真は顔をアップにして撮ったもので、去年撮られたとされる所属事務所に掲載されている現在の宣材写真(18年1月15日時点)と比較すると、確かに頬のあたりが少しふっくらとし、丸くなった印象を受ける。しかし満面の笑みで撮られた写真のため、ファンからは

「可愛いのにNG?」
「可愛いから良いんじゃないすか」
「可愛いし、素敵だけど!?」
「そもそも丸顔のあみみでファンになった自分はどうすれば・・・w」
「丸いからいいんじゃんか!!!顔の全部丸いのがあみみの可愛さだもん。」

と好意的な意見が多く寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中