2018年 9月 25日 (火)

三森熱愛報道で落ち込む「最強のラブライバー」岡倫之へエール オカダ・カズチカに「リング上でやり返せ」

印刷

   「最強のラブライバー」こと新日本プロレスの岡倫之選手(26)のツイッターに、心配の声が相次いでいる。

   岡選手は自他ともに認めるアニメオタクで、人気声優・三森すずこさん(31)が声優を務めていたキャラクターのファンを公言している。だが先日、その三森さんが、同じ新日本プロレスのIWGPヘビー級王者、オカダ・カズチカ選手(30)と交際していることが発覚したのだ。

  • 岡倫之選手と三森すずこさんの写真。交際報道のわずか7日前の出来事だった(画像はスクリーンショット)
    岡倫之選手と三森すずこさんの写真。交際報道のわずか7日前の出来事だった(画像はスクリーンショット)

「彼がこの事件の最大の被害者」

   三森さんとオカダ選手の交際は、東京スポーツ(ウェブ版)が2018年1月13日に報じた。三森さんとオカダ選手は同日、それぞれのツイッターを更新。

「報道でありましたように、お相手の方と将来のことを考えて真剣にお付き合いさせてもらってます」(オカダ選手)
「お互いの将来について話し合いながら、真剣にお付き合いをさせていただいております」(三森さん)

と、交際の事実を認めた。

   三森さんといえば、大のプロレス好きとしても知られている。2016年には、プロレス漫画「タイガーマスク」を原典とするテレビアニメにも出演した。ツイッターには、声優ファンとプロレスファン、双方から祝福の声が寄せられるだろうと思いきや、岡選手を心配する声が続出していた。

「オカダ・カズチカ選手と三森すずこさんの交際を聞いて、岡倫之選手のことを心配したのは俺だけじゃないはず」
「知ってますか オカダカズチカの所属する新日本プロレスには岡倫之という男がいる事を 彼がこの事件の最大の被害者であるという事を」

   実は岡選手、三森さんがアニメ「ラブライブ!」で声を務めたキャラクター「園田海未」のファンを公言している。アニメに目覚めたのは、中学1年の時だ。中学、高校、大学と進学するにつれて、柔道、レスリング、プロレスと競技を移り変えたが、常にアニメはともにあり続けた。

   ブログでは、生年月日の後ろに同年生まれの女性声優の名前を明記しており、中でも「ラブライブ!」をめぐっては、ファンの間で「最強のラブライバー」として有名になっている。2014年2月に全日本サンボ選手権で優勝した際にも、ツイッターで

「SSAラブライブに行けなかった鬱憤を晴らしてきました。中に着ているTシャツはもちろん、ラブライブです!!」

と報告していた。

岡選手「答えは出てない」

   三森さんの交際報道以来、岡選手のブログやツイッター、インスタグラムは更新が途絶えていた。ファンから心配の声が寄せられていたが、18日にこんなツイートを投稿した。

「永田さんと、女優と、友達と、他団体のレスラーと、ファンと、毎日呑んでも潰れても全く溺れられない。だから未だ何も掴めていない。答えは出てないが、もう二度とピエロにならない。そう生きよう」

   岡選手はどうやら友人やファンらと酒の席をともにしていたようだ。明確な文意は分からないが、「全く溺れられない。だから未だ何も掴めていない。答えは出てない」など、明らかに悩みを吐露しているように読めるため、ツイートには

「辛い気持ちお察しします。応援してます」
「岡さん...辛いことや悲しいことがあった分、これから先良いこともきっとあると思います」
「岡くんに元気出してとは言わない。推してる人の恋愛は傷つくもの」

と気遣う声が相次いで寄せられた。

「これもいつかリング上でオカダカズチカを倒し、IWGPベビーを巻くことの切っ掛けに過ぎない」
「悔しいならリング上でやり返してやればいい!」
「ヒールターンして、オカダをボコボコにしてください...お願いします」

と、オカダ選手にリング上で「リベンジ」してほしいと応援する声も殺到している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中