2018年 10月 19日 (金)

ANA、東京五輪へ特別機 デザインの特徴は...

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   全日空(ANA)は2018年1月29日、20年の東京五輪・パラリンピックに向けた特別塗装機「HELLO 2020 JET」を就航させた。

   就航セレモニーには同社所属でリオ五輪400メートル個人メドレー銅メダリストの瀬戸大也選手(23)も駆けつけ、「東京五輪では、リオよりいいメダルを目指して頑張りたい」と宣言。五輪への機運を盛り上げた。

  • 福岡空港に向けて出発する特別塗装機「HELLO 2020 JET」。日本の代表的風景と、五輪・パラリンピック各競技のシルエットをあしらった
    福岡空港に向けて出発する特別塗装機「HELLO 2020 JET」。日本の代表的風景と、五輪・パラリンピック各競技のシルエットをあしらった
  • 特別塗装機は2020年の大会終了まで運航される
    特別塗装機は2020年の大会終了まで運航される
  • 瀬戸大也選手は記念品を渡しながら初便の搭乗客を見送った
    瀬戸大也選手は記念品を渡しながら初便の搭乗客を見送った

日本の代表的風景と五輪・パラリンピック競技のシルエットをあしらう

   デザインは16年10月から約2か月の公募で集まった786点のうち、神戸市の高校1年生、松本朝陽(あさひ)さん(16)の作品が選ばれた。富士山や東京タワー、東京スカイツリーといった日本の代表的風景に、テニスやゴルフといった各競技のシルエットをあしらった。客室乗務員(CA)は五輪・パラリンピックのエンブレムをデザインしたエプロンを着るほか、座席には専用ヘッドレストカバーをつける。

   就航したのはボーイング777-200型機。大阪・伊丹空港に隣接するANAの関連工場で塗装され、18年1月28日に羽田空港に飛来してお披露目されたばかりだ。初便は羽田発福岡行きのNH243便。瀬戸選手は搭乗ゲートで

「カラフルな機体が日本の各地に飛び回るということで、自分の中でも東京五輪に向けていろんな動きがあると感じており、気持ちがすごく引き締まる。東京五輪では、リオよりいいメダルを目指して頑張りたい」

とあいさつ。キーホルダーなどの記念品を手渡しながら乗客を見送った。

   初便は8時20分頃、ほぼ満席の乗員乗客398人を乗せて福岡空港に向けて出発した。特別塗装機は2020年の大会終了まで国内線で活躍する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...