2018年 11月 14日 (水)

東京都内で4000人が「ネットカフェ難民」 初の調査

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   東京都は2018年1月26日、インターネットカフェなどに寝泊まりする「ネットカフェ難民」が、1日当たり都内で約4000人に上るとみられる調査の結果を発表した。都が初めて調査を実施し、その実態が明らかになった。

   16年11月から17年1月にかけて、都内の24時間営業のネットカフェや漫画喫茶など全502店舗を対象に、店側と利用者にアンケート調査を実施。回答があった222店舗のオールナイト利用者数の平均値などから、平日1日当たり都内で約1万5300人が宿泊していると推計。そのうち約5100人が常連と考えられるとした。

   オールナイト利用者946人の回答によると、85.9%が男性で、利用理由は「旅行・出張中の宿がわり」が37.1%と最も多かった。次いで「住居がなく、寝泊りするため」が25.8%で、住居喪失者は約4000人と算出された。パート・アルバイト、派遣労働者や契約社員など不安定な働き方をしている人が75.8%を占め、年代別では30代が38.5%で最多だった。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中