佐渡や能登で大規模断水 寒波で水道管破裂

印刷

   日本列島を襲った寒波の影響により、新潟県佐渡市や石川県能登地方では、水道管破裂による大規模な断水に見舞われている。

   佐渡市の公式サイトによると、2018年1月29日8時の時点で、全世帯のおよそ半数にあたる1万656世帯が断水。30日8時現在、断水は3970世帯まで減ったものの、全面復旧の見通しは立っていない。

   能登地方では3市4町が断水の被害にあっている。輪島市の発表によると30日14時現在、7654世帯のうち2261世帯で、また老人ホームや宿泊施設の大規模事業所でも断水が続いている。

   各自治体では給水所を設けるほか、各家庭に漏水の確認を呼びかけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中