ギタリスト・弥吉淳二さん死去 椎名林檎さんの元夫

印刷

   シンガー・ソングライターの椎名林檎さん(39)の元夫で、ギタリストの弥吉淳二(やよし・じゅんじ)さんが2018年1月26日、入院先の病院で死去した。49歳だった。同30日に複数のメディアが報じた。

   弥吉さんは福岡県出身で、椎名さんのバックバンド「虐待グリコゲン」でギターを担当。椎名さんとは2000年に結婚し、翌年に離婚した。吉川晃司さん(52)やaikoさん(42)のサポートメンバーとしても活躍し、ファンから「やよっしー」の愛称で親しまれていた。

   元EXILEでシンガー・ソングライターの清木場俊介さん(38)は1月30日、ブログで「いつかまた必ず作品を一緒に作りたかったのだが...言葉にならないくらいに悔しくて残念です。ゆっくり天国で休んでください」と弥吉さんを悼んだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中