2018年 10月 23日 (火)

貴乃花親方めぐる連日のワイドショー票読み、大はずれ? こんなにあった「当選」の見立て

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   貴乃花親方の当選に「勝算!」――日本相撲協会の理事候補選の当日になっても、こんな予測記事が出るなか、結局、親方はわずか「2票」で大敗した。

   事前報道で当選ラインは9票とされた。貴乃花親方の「基礎票」は、「自身の1票のみ」から、一門(無所属含め11票)の約半数の「5票」まで見立ては様々。これに「隠れ貴乃花ファン」の親方らの「浮動票」が集まれば当選はあり得る、という解説をする専門家も少なくなかったのだが......

  • 貴乃花親方(画像は貴乃花部屋のウェブサイトから)
    貴乃花親方(画像は貴乃花部屋のウェブサイトから)

2票で落選

   理事候補選は2018年2月2日午後、10人の席をめぐり11人で争われ、101人の親方が投票した。15時すぎ頃にテレビ各局で速報が流れ、「貴乃花親方が落選」と報じられた。その後、得票は2票だったことも分かった。

   理事選をめぐっては、1月30日夜の貴乃花一門の会合で、親方本人と阿武松親方の2人が立候補することが確認された。この際、無所属を含めた一門票11票の割り振りは、「阿武松親方10票、貴乃花親方1票」と貴乃花親方本人が主張したと報じられた。当選ラインが9票だとすると、基礎票が1票なら、あと8票も上積みが必要になる。

   翌31日の昼ワイドショー「ゴゴスマ~GOGO! Smile!~」(TBS系)では、隠れ貴乃花ファン」の親方らの「浮動票」の動きを分析し、9票確保も可能と紹介。東京相撲記者クラブ会友の大見信昭氏は「(落選する1人になる可能性が高いのは、貴乃花親方ではなく)山響親方かな」との予想を披露した。

   2月1日放送の「ミヤネ屋」(日本テレビ系)では、相撲に詳しい2人の予想を紹介。元幕内力士の大至さんは、貴乃花親方の勝率(理事選当選の可能性)は「90%」と見込み、予想得票数は「8票前後」で、「隠れ貴乃花ファン」の親方の多さを指摘した。先にも名前が出た大見氏の予想は、勝率「60%」で、「8~9票」は集まっても不思議ではない、とした。

「この番組を見てると、段々と当選してくる気になってきましたが...」

   そして投開票当日の2日。サンケイスポーツは裏1面で「貴親方に勝算」「高砂一門 伊勢ケ浜一門切り崩しか」の見出しを立てて報じた。ネット版見出しでは「貴親方に勝算!」となっていた。

   2日の14時ごろから放送が始まった「ゴゴスマ」では、11人の候補親方の名前と、その上に予想得票のブロック(1個が1票)を重ね、直前予想を展開した。貴乃花親方に6票を積み上げたうえで、まだ10票程度の「流動的な票」があると指摘、コメントを求められたスポーツライターの小林信也氏は

「この番組を見てると、段々と(貴乃花親方が)当選してくる気になってきましたが...」

と番組の流れを総括しつつ、

「現実的には、本当に当選すれば革命的で、あまり(当選を)期待しない方がよい」

と、落選予想を述べた。落選の速報が流れたのは、それから間もない15時過ぎだった。

   落選報道が流れると、ツイッターには

「メディアの予想はどこも貴乃花当選確実!?ちゃうやん(爆笑)」
「メディアの予想って、ほんまにあてにならへんわ」

といった感想もつぶやかれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...