2018年 6月 19日 (火)

小泉今日子の不倫公表は「見てて気持ち悪い」 フィフィ「男も女も(自分に)酔ってない?」

印刷

   不倫を公表した小泉今日子さん(52)と豊原功補さん(52)に対し、タレントのフィフィさん(41)が「酔ってないですか?」と疑問を投げかけた。

   2人はそれぞれウェブサイト上でコメントを発表し、豊原さんは会見も開いて恋愛関係にあることを認めた。だが、こうした行為に対してフィフィさんは「いちいちこんなの出さなくていいですよ。私たち見てて気持ち悪いもの」と突き放した。

  • 小泉今日子(2015年10月撮影)
    小泉今日子(2015年10月撮影)

「はっきり言って非常識なんですよ、52歳にもなって」

   小泉さんと豊原さんは2018年2月1日に不倫を公表。豊原さんは3日に会見を開き、週刊誌で報道された3年前ごろから関係を持っていること、妻子がありながら小泉さんとの関係ができたため家を出たこと、離婚について具体的な話は進めていないことなどを明かした。世間の声に対しては、毅然とした表情で「どういうことでも私は一身に受けようと思っていますし、どんな石でも投げつけたい方は僕に向けて投げてください」と述べている。

   フィフィさんは5日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、ドラマで共演した豊原さんについて「すごくカッコよくて、ミステリアスな雰囲気」と述べながら、

「凄く嫌だなと思ったのが、『世間を敵に回しても石を投げつけられてもいい』って、なんか純愛を貫くみたいな雰囲気で、男も女も酔ってないですか?」

と小泉さんともども態度を批判。

   さらに「出て来なきゃいいのにと思う。2人とも考えてなくて、はっきり言って非常識なんですよ、52歳にもなって」と語気を強め、

「そこまで自由にやりたいなら、世間は関係ねえって思うなら、いちいちこんなの(コメント)出さなくていいですよ。私たち見てて気持ち悪いもの。こんなのが模範的なキレイな世界なんて思われたら、子どもたちを教育できないじゃない」

と2人がコメントを公表したことにも納得がいかないようだった。

「また他に目がいきます、絶対」

   番組で、「豊原さんって、すごく良い俳優さんだと思ってたけど、はっきり言って(会見を)見ててすごく嫌だった。誠実さは何も感じなかった」と怪訝な顔を見せたのは、タレントのキャシー中島さん(65)。豊原さんが会見場に入場した途端にこぼした「すげえな、これ」という言葉には「有頂天ですよ」と批判し、「自分をカッコよくしたい。言ってること一つ一つがセリフのように聞こえるし、妻や子供を思いやる言葉がない。離婚の話をしてないってダメじゃないですか」と切り捨てた。また、そんな豊原さんについて

「障害のある恋愛ってそれだけで燃えるから、今その自分の場所に酔ってる。例えば小泉さんと結婚して妻になったら、また他に目がいきます、絶対」

と予言した。

   2人の不倫公表後、ワイドショーでは芸能界から比較的寛容なコメントが目立っており、過去の有名人の不倫と論調が異なるためインターネット上では違和感も抱かれていた。そんな中で容赦なくコメントしたフィフィさんらにはツイッターで

「不倫とかどうでも良いけど、この俳優さんの会見は男としてかっこ悪過ぎでしょ。そしてフィフィさんが正論」
「キャシー中島、フィフィ、極めて大納得なご意見」
「潔いとかかっこいいとかいう前に、大人として非常識。自分たちに酔ってるだけ。これすげえわかる同意でしかない」
「芸能界に忖度してない発言 フィフィさん 気持ち良い」

といった声が相次いだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中