小野寺防衛相、佐賀県知事に謝罪 陸自ヘリ墜落事故

印刷

   佐賀県神埼市で陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが住宅に墜落した事故で、小野寺五典防衛相は2018年2月11日、佐賀県庁で山口祥義知事と会談し、「佐賀県の皆様に大変ご迷惑をおかけした。防衛省・自衛隊として改めてお詫び申し上げる」と謝罪した。各メディアが報じた。

   小野寺氏は「原因究明をしっかり行い、二度とこのようなことがないよう対応する」と述べ、事故の原因究明、住民への補償に取り組む考えを示した。

   山口知事は「現場は小学校や幼稚園が立地する住宅地で、大変憂慮している」とコメント。「住民を巻き込んではいけないと肝に銘じるべき」と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中