俳優の川地民夫さん死去 79歳

印刷

   俳優の川地民夫さんが、2018年2月10日、脳こうそくのため亡くなった。79歳だった。サンケイスポーツなど各メディアが12日までに報じた。

   川地さんは1938年生まれ。神奈川県逗子市の出身で、近所に俳優の故・石原裕次郎さんが住んでいた縁で日活に入社し、1958年に俳優としてのキャリアをスタートした。数々の映画・ドラマに出演し、中でも故・菅原文太さんとともに主役を演じた「まむしの兄弟」シリーズは9作にも及ぶなど、人気を集めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中