将棋・羽生氏、囲碁・井山氏に国民栄誉賞授与

印刷

   将棋棋士の羽生善治氏(47)と囲碁棋士の井山裕太氏(28)に2018年2月13日、国民栄誉賞が贈られた。首相官邸で表彰式が行われ、安倍晋三首相から表彰状や記念品が手渡された。

   羽生氏は将棋で史上初の「永世七冠」を達成、井山氏は囲碁で初めて2度の七冠独占を果たした。囲碁、将棋界では初めての受賞となる。

   国民栄誉賞の授与はレスリングの伊調馨さんの2016年10月以来で、今回で25、26例目。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中