スノボ平野が銀メダル  男子ハーフパイプ

印刷

    韓国・平昌で開かれている冬季オリンピックで2018年2月14日、スノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢選手(19)が2回目の演技で95.25点を記録し、銀メダルを獲得した。

   前回のソチ五輪に続き、2大会連続の銀メダルとなった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中