2018年 5月 26日 (土)

政府、黒田総裁再任案提示 副総裁は雨宮氏と若田部氏候補に

印刷

   政府は2018年2月16日、衆・参議院の議員運営委員会に人事案を提示した。総裁には黒田東彦現日本銀行総裁を再任し、副総裁には雨宮正佳・日銀理事と若田部昌澄・早稲田大学教授を候補者とした。ブルームバーグなどが報じた。

   総裁の任期は4月9日、副総裁は3月20日から始まり、期間は5年間。日本銀行総裁を2期連続で務めるのは、約8年務めた第20代総裁の山際正道氏以来。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中