2018年 9月 22日 (土)

大阪市で警察官が発砲 ナイフ持つ男は現行犯逮捕

印刷

   大阪府都島区東野田町の路上で職務質問中に男がナイフを取り出し「刺すぞ」などと脅迫したとして、大阪府警都島署の男性巡査部長が、2018年2月18日に男に向けて1発発砲した。

   時事通信などによると、銃弾は男の右太ももに命中したものの命に別状はないという。その後、男は公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。同署は一緒にいた別の男の行方を捜査しているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中