2018年 10月 23日 (火)

西宮市長が「退任願」提出 退職金減額条例案は見送りへ

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   兵庫県西宮市の今村岳司市長(45)は2018年2月19日、田中正剛・市議会議長に市長職の退任願を提出した。市議会は20日の定例本会議で退任願に同意し、今村氏の同日付の辞職が確定した。今村氏は体調不良を理由に、議場に姿を見せなかった。

   今村氏は1月の仕事始め式で、4月の市長選に立候補しない意向を表明。式後、取材しようとした読売新聞の記者に「殺すぞ」と発言した。市議会はこの問題を受け、2月20日の同会議で市長の退職金を3割減額する条例案を提出しようとしていた。この条例案が可決されないうちに今村氏が退任願の提出を急いだとの見方も出ている。今村氏の辞職を受け、条例案の提出は見送られる見通し。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...