2019年 1月 20日 (日)

松井玲奈が「ワクワクドキドキ」体験 原宿で「懐かしいね!」と大興奮

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   1999年から2003年にかけて放送されたアニメ「おジャ魔女どれみ」(テレビ朝日系)。当時の少女たちから高い人気を誇った作品で、元SKE48の松井玲奈さん(26)も「おジャ魔女世代」の1人。

   2018年2月21日に更新したインスタグラムで、「おジャ魔女どれみカフェに行ったのさ」と報告した。

  • アイドル時代の松井玲奈さん(2014年7月撮影)
    アイドル時代の松井玲奈さん(2014年7月撮影)
  • 「おジャ魔女世代」の松井玲奈さん(画像は松井さんインスタグラムより)
    「おジャ魔女世代」の松井玲奈さん(画像は松井さんインスタグラムより)

期間限定のコラボカフェへ

   東京・原宿に18年1月から期間限定でオープンしている「おジャ魔女どれみ」のコラボカフェでは、アニメに登場するスイーツなどを忠実に再現したメニューなど、「おジャ魔女どれみ」の世界観を楽しむことができる。

   20日更新のブログによると、RPG系バンド「魔法少女になり隊」のボーカル・火寺バジルさんと一緒に行ったといい、

「おジャ魔女世代な私たち。メニューも内装もワクワクドキドキ!」

と興奮気味だ。店内ではアニメのオープニングソングとエンディングソングが終始流れていたそうで、

「懐かしいね!これ好きだった!なんてきゃっきゃしてました」

と楽しげな様子を明かした。

   インスタグラムによると、松井さんは「ママ特製 チャイドルおんぷのためのサンドイッチ」を注文したようで、

「おんぷちゃんはアイドルだから、サンドイッチも果物も何もかもがひと口サイズでした」

と感想を記した。おんぷちゃんは紫をイメージカラーとするメインキャラクターの1人で、人気「チャイドル(チャイルド+アイドルの造語)」。メニューは、撮影や歌の収録に大忙しなおんぷちゃんのためにママが作ったお弁当が再現されている。

   投稿された写真には、松井さんとおんぷちゃんが2ショットで写っており、

「おんぷちゃん可愛いよね 玲奈ちゃんはもっと可愛いけどね」
「ひょんさんとおんぷちゃんの強力なコンボ(笑)」
「かわいすぎる れなさんもおジャ魔女どれみになれそうです」

といったコメントが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中