2018年 7月 16日 (月)

「猫に靴下はかせたら...」動画に「虐待」批判 本当にダメなの?獣医に聞いた

印刷

   広島の中学校に通う女子生徒が、靴下をはかせた飼い猫の様子を撮影した動画をツイッターに公開したところ、一部ユーザーから「軽く動物虐待だと思います」「イジメじゃないですか?」といった批判が寄せられる騒ぎが起きた。

   女子中学生が投稿したのは、猫が靴下を嫌がった様子で手足を大きく振り、1足ずつ脱ぎ捨てていく様をおさめた映像だ。猫の動きが「かわいらしい」と話題になり、動画は300万回以上再生されたが、注目が高まるにつれ徐々に批判的な意見が目立つようになっていった。

  • 猫に靴下はダメ?(画像はイメージ)
    猫に靴下はダメ?(画像はイメージ)

「全く可愛いと思えない」

   話題の動画は2018年2月17日に投稿されたもの。女子中学生は「寒いと思ってくつ下を履かせたら思わぬ展開に‥(笑)」とのコメントを投稿に添えている。

   動画は自宅とみられる一室で撮影されたもので、肉球のイラストがデザインされた猫用の靴下をはいた白い猫が映っている。猫が手足を上げてブラブラと大きく動かし、靴下を思い切りよく脱ぎ捨てていく様子を撮影した内容だ。動画では、投稿者の家族とみられる男性の笑い声も聞こえる。

   猫が靴下を脱いでいく動きが「かわいい」とツイッターで話題になり、22日17時時点で動画の再生回数は330万回以上。投稿も5万7000回以上リツイートされ、集まった「いいね」は11万9000件超だ。ツイートのリプライ(返信)欄にも、

「めちゃくちゃかわいいです」
「猫の動き...オッサンみたい(笑)」

といったコメントが相次いでいる。

   だが一方で、ツイートに注目が集まったことで、動画の内容を問題視するユーザーも現れた。靴下をはかせられた猫が「かわいそう」だとして、

「これ猫じゃなく人相手だったらイジメじゃないですか?」
「私はかわいいよりは軽く動物虐待だと思います」
「嫌がってジタバタするのを見て笑うのをイジメと言う、と小学校で習わなかった?」
「全く可愛いと思えない、普通に嫌がってるじゃん」

などと投稿者の行動を非難する意見が出たのだ。なかには、「猫の気持ち考えてやれん奴らが猫飼うな!」と手厳しい意見を送るユーザーも出ていた。

獣医「(靴下で)体調を崩すことは考えづらい」

   こうした批判の声には投稿者の女子中学生も反応。2月19日のツイッターで、まず「寒いと思い履かせてあげたのですが.嫌がってしまったのでこれ以来履かせていません」と説明した。

   その上で投稿者は、一部ユーザーから「動画を撮影するために何回も猫に靴下をはかせたのではないか」といった趣旨の疑問が出ていることについて、

「飼い主として1度嫌がった事を何度もやろうと思いません。初体験は動画に撮るようにしてます。そもそも本当に履かせたら虐待になるのであれば猫用の靴下など売ってないはずでは」

と反論していた。

   そのほか、今回の動画が批判されたことに違和感を訴えるユーザーも少なくなく、ツイッターには「飼い主として猫を思って靴下を履かせたのであれば問題ない」「ただ靴下の脱ぎ方が可愛かったから動画載せたぐらいのことでしょ?」といった意見も目立つ。

   なお、猫専門の動物病院「猫の病院シュシュ」(東京都江戸川区)の藤沼淳也院長は22日、J-CASTニュースの取材に対し、猫に靴下をはかせることについて、

「とくにダメというわけではありません。猫の健康上大きな問題があるわけではなく、靴下によって体調を崩すことも考えづらいです」

と説明。ただ、藤沼院長は「猫にとって足の周りに何かあるというのが気分的に良くないことは確かです」とも補足。「もちろん個体差はありますが」と前置きした上で、

「猫が靴下を嫌がるようであれば、強制的にずっとはかせ続けることは避けた方がいいと思います」

と話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中