2018年 10月 21日 (日)

インフル花粉症の恐怖 重症化、新規発症リスク...

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   2018年3月2日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、「インフル花粉症」という言葉が登場し、ネット上で話題になっている。

   「インフル花粉症怖い 今まで症状なかった人もなりやすくなるのか」といった声もあり、花粉症が本番を迎えるシーズンを前に、恐怖感を募らせる人も少なくない。

  • 「インフル花粉症」って?(画像はイメージ)
    「インフル花粉症」って?(画像はイメージ)

インフルエンザと花粉症を併発することで花粉症が重篤化

   番組に登場した池袋大谷クリニックの大谷義夫院長によると、「インフル花粉症」とは、「インフルエンザと花粉症が同時または連続して発症すること」を指し、これは正式な医学用語ではないとした。

   これらが同時に発症すれば、花粉症によるくしゃみやせきでインフルエンザの菌を飛散させてしまう可能性があるという。

   また、連続して発症した場合には、インフルエンザで免疫力が下がってしまうことから、花粉症が重症化してしまうとした。具体的には、熱やのどの痛み、場合によっては喘息の症状が出たり、今まで罹患していなかった新たな花粉症を発症したりしてしまう可能性があるという。

   そのうえで大谷院長は、対策としてコットンやガーゼを鼻と口に当ててマスクをすることを推奨し、花粉症の予防をするよう番組内で注意を呼びかけた。

「インフル花粉症って何そのパワーワード」

   ネット上では放送後から、

「インフル花粉症て何ですか地獄ですか(花粉に超弱い体質)」
「インフル花粉症怖い 今まで症状なかった人もなりやすくなるのか」

と、警戒感を持つ人が多くみられた。ほかにも、

「インフル花粉症って凶悪な言葉だな」
「インフル花粉症って何そのパワーワード」

と、言葉のインパクトに目を向ける人も。

   一部には、

「インフル花粉症? なんかトレンドにあがってたけど、それって今のオレの事ですよね?」
「スッキリでインフル花粉症とかいうのやってたみたいだけど、今の私の症状思いっきりそれなんだが...」

と、すでに症状が疑われている人もみられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...