WBCが山中選手と対戦したネリ選手を無期限資格停止に

印刷

   WBC(世界ボクシング評議会)は日本時間2018年3月3日、公式サイトでバンタム級山中慎介選手と対戦したルイス・ネリ選手の体重超過問題にふれ、「受け入れがたい」として無期限資格停止(suspend)とした。

   ネリ選手は世界タイトル戦(1日)の前日計量で2回ともバンタム級のリミット(53.5キロ)を超える体重だったため王座をはく奪。山中選手との対戦では勝利したものの、体重を作らなかった点を批判されていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中