2018年 5月 21日 (月)

中国の軍事費8.1%増、約18兆4000億円

印刷

   2018年3月5日から開催されている中国の国会にあたる全国人民代表大会(全人代)で、2018年の予算案が公開された。

   それによると、国内総生産(GDP)の目標成長率を17年と同じく6.5%前後に設定した一方で、軍事予算は17年の7.0%を上回って8.1%増の1兆1069億元(約18兆4000億円)と増加しており、今後も軍事力を強化する路線が続くとみられる。

   小野寺五典防衛相は3月6日朝の記者会見で、

「予算の内訳などの詳細が不透明であるほか、公表国防費は軍事関連予算の一部にすぎないとの指摘もある」

として、関係国と連携して透明性の向上などを中国に働きかけていきたい考え。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中