2018年 5月 20日 (日)

スマホで24時間いつでも送金 りそな銀など3行、新サービス開始へ

印刷

   りそな銀行と住信SBIネット銀行、スルガ銀行は2018年3月7日、スマートフォンで24時間いつでも送金できるサービスを同年秋ごろまでに開始すると発表した。

   このサービスでは、参加する銀行の口座間なら、スマホアプリ「マネータップ」を使うことで、銀行の口座番号に限らず、携帯電話の番号やQRコードでも送金できる。手数料は未定だが、既存の銀行振り込みに比べ下がるとみられている。

   送金システムは、3銀行を含む計61行(2018年1月時点)が参加する共同事業体「内外為替一元化コンソーシアム」が開発した。サービスに参加する銀行も順次、増加する見通しだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中