2018年 7月 23日 (月)

引退の大砂嵐が謝罪文を掲載 相撲協会から引退勧告

印刷

   引退が決まったエジプト出身の力士、大砂嵐が2018年3月9日、ツイッターに謝罪文を掲載した。

   大砂嵐は「皆様にいろいろとご迷惑とご心配をおかけしたことをこの場を借りてお詫び申し上げます」と謝罪し、「大嶽親方はじめ部屋の関係者の皆様、また講演会の皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。私は今でも相撲が大好きです。相撲は本当に素晴らしいスポーツです。これからもファンの皆様、変わらず相撲を応援してください」とコメントした。

   大砂嵐は無免許運転で追突事故を起こした疑いで略式起訴されており、9日に日本相撲協会から引退勧告を受けていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中