2018年 11月 20日 (火)

全国犯罪被害者の会、6月に解散

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   犯罪被害者の権利回復を訴えてきた全国犯罪被害者の会(あすの会)が2018年6月に解散する。東京都内で3月11日に開いた会合で、活動期間を6月3日までとする規約改正案を承認した。J-CASTニュースの取材に対し、会の事務局担当者が3月12日、説明した。

   同会は2000年、旧山一証券の代理人を務めていた岡村勲弁護士が、同証券の株取引で損失を出した男に妻を殺害された事件をきっかけに、他の被害者遺族らと設立。全国各地で犯罪被害者の権利の確立を訴え、08年の被害者参加制度の導入などに貢献した。解散理由は、会の目的が達成されたことなどとみられる。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中