2018年 7月 19日 (木)

女優デビュー、カトパンの受難 嵐ファンから受けた「誤解」

印刷

   フリーアナウンサー・加藤綾子さん(32)が、2018年4月放送の新ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)で女優デビューすることが分かった。3月17日、番組公式サイトで発表された。

   ツイッター上では、「カトパン(編注:加藤さんの愛称)頑張って!」「女優デビューが遅すぎるくらいだ。応援しよう!」と歓迎ムードが広がる一方、アイドルグループ「嵐」の一部ファンからは、ある誤解から「大丈夫なの?」といった疑問も呈されている。

  • ドラマの、そして2人の行方はいかに…
    ドラマの、そして2人の行方はいかに…

当人「吸収できるものはすべて吸収して...」

   嵐・二宮和也さん(34)が主演をつとめる「ブラックペアン」は、天才外科医役の二宮さんが数々の困難な手術を成功させていく医療ドラマだ。

   脇を飾る加藤さんは、治験コーディネーターの役柄で出演し、「物語を引っ張る重要な人物となる」と紹介されている。番組サイトで以下の意気込みを寄せている。

「新しいことにこのタイミングで挑戦させて頂けることは本当にありがたいことで、がむしゃらに新人のつもりで吸収できるものはすべて吸収して取り組みたいと思います」

   だが、二宮さんと加藤さんが共演することに違和感を覚える「嵐ファン」は少なくないようで、

「カトパンってニノ(編注:二宮さんの愛称)と匂わせしてる人だよね??ニノ主演のドラマ出て大丈夫なの???」
「加藤綾子ってあれだよな ニノと付き合ってたあれ?」

といった声があがっている。

「加藤の方でよかった」

   どうやら「加藤綾子」さんを、同じくフリーアナウンサーの「伊藤綾子」さんと勘違いしているようだ。伊藤さんと二宮さんをめぐっては、16年7月に週刊誌「女性セブン」(小学館)が2人の交際を報じていた。

   そのため、嵐ファンの間では伊藤さんは「目の敵」だ。実際、

「むり焦った、加藤綾子が伊藤綾子に見えて鳥肌と寒気した心臓に悪すぎる。。。加藤の方でよかった」
「うわあ、めちゃくちゃびっくりしたわ、、、加藤綾子だったわ、、、、よかった、」

と胸をなでおろすツイートが少なくない。

   だが、安堵できないファンもいる。

「なんでよりによって加藤綾子???絶対さ、色んな意味で名前狙いで使用してるとしか思えないよ(中略)絶対『誰か』がニノファンを嫌がらせしてるよね」

と勘ぐるファン。

「うーーん、、、女子アナかぁ、、、ここで?、、、なぜ?、、、」

と女子アナにトラウマを負っているファン。

「カトパン、、女子アナ、、 、、いやいやカトパンは大丈夫だって私信じるから」

と祈りを捧げるファン......と心中穏やかではないようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中