イラク派遣の日報、存在していた 国会議員らには「ない」と説明

印刷

   小野寺五典防衛相は2018年4月2日、これまで国会議員に対して「存在しない」と説明してきた陸上自衛隊のイラク派遣の日報について、存在が確認されたと明らかにした。

   稲田朋美防衛相(当時)の辞任につながった17年の南スーダン国連平和維持活動(PKO)日報問題を受け、陸自にあるすべての文書を調べ直したところ、04~06年の派遣期間中に作成された計約1万4000ページが見つかったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中