2018年 6月 24日 (日)

横田基地にオスプレイ配備 本土では初

印刷

   在日米軍は2018年4月3日、今週末に空軍CV22オスプレイ5機が横田基地に到着すると発表した。オスプレイは横田基地に到着後しばらくとどまり、周辺地域での訓練終了後、夏ごろに正式に配備される。オスプレイの配備は本土では初めて。

   防衛省や外務省によると、18年夏の正式配備後、オスプレイの数を段階的に増やし、数年間で10機、約450人の人員を配備する予定。

   横田基地へのオスプレイ配備は当初は17年後半を予定していたが、その後延期が発表されていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中