センバツ、大阪桐蔭が連覇 史上3校目

印刷

   第90回選抜高校野球大会は第12日の2018年4月4日に決勝が行われ、大阪桐蔭(大阪)が智弁和歌山(和歌山)を5-2で下し、2年連続3回目の優勝を果たした。選抜高校野球の連覇は、1981、82年のPL学園(大阪)以来36年ぶりで、大会史上3校目。

   智弁和歌山は24年ぶり2回目の優勝を逃した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中