2019年 6月 18日 (火)

プルートとグーフィーの区別つかず... めざましテレビ「勘違い」3連発にディズニーファンあきれ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   フジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」で、ディズニーのキャラについて、にわかには信じがたいミスを連発する失態があった。

   フジ側は、番組内でミスを謝罪したが、ファンからは憤慨する声が出ている。

  • 今度は、ディズニーキャラを次々間違える大失態
    今度は、ディズニーキャラを次々間違える大失態

TDL35周年をリポートしたものの...

   東京ディズニーリゾートは、2018年で開園35周年を迎え、連日のように記念イベントを行っている。めざましテレビでは4月11日、「イマドキ」コーナーで、2日間にわたってその内容を紹介するとし、この日は35周年を記念した華やかなデコレーションやショーを取り上げた。

   番組ではまず、ディズニーランドに入ってすぐ、様々なコスチュームのミッキーが飾られた記念のセレブレーションタワーが設置されたことがリポートされた。続いて、記念のショーの映像が映し出されると、こんなナレーションが入った。

「まずパレードの先頭でやってきたのは、ミッキーとグーフィー」

   パレードで踊るキャラがアップで映し出されると、ミッキーの横にいたのは、紹介されたグーフィーではなかった。それは、同じ犬のキャラでも、まったく違うプルートだった。

   今度は、35周年を機に4月15日にリニューアルオープンする人気アトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」のリポートに移った。「アナ雪(アナと雪の女王)のキャラクターが見えてきました」と現場から伝えられると、そのキャラがアップで映し出される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中