2018年 6月 24日 (日)

イラク日報、稲田氏答弁は「適切でなかった」 閣議決定

印刷

   政府は2018年4月13日、自衛隊のイラク派遣部隊の日報をめぐる稲田朋美元防衛相の答弁は、「適切な答弁ではなかった」とする答弁書を閣議決定した。

   稲田氏は17年2月の衆院予算委員会で、日報について「確認したが見つけることはできなかった」と答弁した。その後、陸上自衛隊内で日報が見つかったことを受け、立憲民主党の逢坂誠二衆院議員が「虚偽であったという理解でよいか」との質問主意書を提出していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中