2018年 9月 20日 (木)

八戸駐屯地で「隠し撮り」? 怪動画が流出...陸自が調査進める

印刷

規則違反にあたる可能性も

   八戸駐屯地の広報担当者は、16日のJ-CASTニュースの取材に「この動画は駐屯地で撮影されたものなのか、動画に映っているのは自衛隊員なのか。そもそも人なのか物なのかも含めて、調査を進めている」と話した。

   動画を発見したのは、駐屯地に勤務する自衛隊員だ。YouTubeで10日、過去に駐屯地で開催したイベントの動画を検索していた際、偶然に見つけた。

   広報担当者によると、仮に自衛隊の許可を取らず、駐屯地内の施設を撮影したり動画を投稿したりした場合、規則違反にあたる可能性もあるという。

   「具体的にどの部分が法律に抵触しているのかも含め、調べを進める方針だ」と、広報担当者は説明している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中