2018年 11月 14日 (水)

泰葉「婚約解消」発表もネット盛り上がり薄 むしろ「金髪」イメチェンに...

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   シンガーソングライターの泰葉さんが、イラン人実業家のミヒディ・ジャーゼンプールさんとの破局について、2018年4月24日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ系)で語った。

   動画やブログを使っての情報発信に加えてテレビ出演と、注目を集める行動を取ってはいるものの、ネットの反応は冷たく、一連の報道に対しては「興味がない」という投稿もツイッターには溢れている。

  • 婚約解消発表もネットからは…(2016年9月撮影)
    婚約解消発表もネットからは…(2016年9月撮影)
  • かつての暴言が自身にブーメラン(画像はYouTubeの動画から)
    かつての暴言が自身にブーメラン(画像はYouTubeの動画から)

CDジャケットをきっかけに破局、婚約者もびっくり

   泰葉さんは16日のブログでは結婚に向けてブーケを作っていることを報告し、幸せそうな笑顔を浮かべた写真をアップしていた。

   しかし、23日に公開した動画では急転直下。突如として破局したことを報告し、各メディアが報じた。

   23日に発表した動画では、ミヒディさんが泰葉さんの音楽活動に対して口出しをしてきたことが破局の原因だと説明。番組でもそれに触れ、「悲しみと、ガラガラガラと音が聞こえまして、終わったなと思いました」と語った。

   泰葉さんはプロのエンターテイナーとして、パートナーが仕事に口出しすることを良しとしていないという。そんな中、ミヒディさんから

「泰葉には、もっといい写真がたくさんある。なぜこれを選んだのか」

   と、新曲のジャケット写真を変更するよう連絡を受けたという。納得がいく楽曲に対して、夫でも音楽スタッフでもない人間から注文を入れられたことにショックを受け、別れを切り出したところ、ミヒディさんは驚きながら

「僕は、泰葉に似合う、普通の感覚で言っただけなんだ」

と返答したと語ったが、泰葉さんは

「私は音楽を取りました」

と語った。

自分が現在は「金髪...」

   動画と放送の両方で、ミヒディさんのことの魅力を語っている間は涙を浮かべ、まだ未練がある様子を見せたものの、「ありがとう」とも語り、前夫の春風亭小朝さんとの離婚の際「金髪豚野郎」と罵ったのとは対照的に、ミヒディさんに対しては「最高幸せ野郎って呼びます!」とブログにつづった。

   こうした流れはすぐさまメディアに取り上げられ、テレビなどでも報じられたが、ネットには一連の報道に対して「興味がない」という反応が溢れ、一様に鈍い。

   更に、以前は黒髪や茶髪にしていた泰葉さんだが、直近の動画やテレビなどでは金髪に。ブログからみると、この1カ月ほどのうちに髪色を変えたようだ。そこから、

「金髪豚野郎って言った人が...金髪...」

   と、かつて元夫に対して放った「金髪豚野郎」という暴言を思い出す人も少なくなかった。

   ちなみに本人も10日のブログで、自らが金髪であることに触れ、

「今 金髪なもんで、、 金髪豚野郎 すいません~」

とボケている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

20181031_kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中