2018年 6月 22日 (金)

神野大地、コニカミノルタ退社 東京五輪でマラソン出場めざしプロ転向

印刷

   青山学院大時代、「3代目山の神」といわれた神野大地選手(24)が所属していたコニカミノルタを退部・退社すると2018年4月26日に同社陸上競技部ホームページ上で発表された。

   神野選手は2020年の東京オリンピックでマラソン出場をめざしたいとコメントを発表。事実上のプロ転向とみられる。

   神野選手は2016年に同社に入社。1年目からニューイヤー駅伝でエース区間に出場、また個人でも東京マラソンに出場していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中