2018年 5月 21日 (月)

乃木坂46、秋元真夏やりたい放題 「疑似握手会」であざとさ全開

印刷

   2018年4月30日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、アイドルユニットの乃木坂46が登場した。

   番組では握手会コーナーがあり、他のメンバーが笑顔で握手をする中、秋元真夏だけが投げキッスをしたり、恋人つなぎをしたりする始末。もとより「乃木坂46イチの釣り師」の異名があり、あざとさを売りにしているところもあるためか、ネット上では「真夏流石w」などの声などが上がっている。

  • 左から白石麻衣、秋元真夏、松村沙友理(2017年6月28日撮影)
    左から白石麻衣、秋元真夏、松村沙友理(2017年6月28日撮影)

「泰造くんのハートに、ズッキュン!」 他のメンバーは冷ややかな視線

   番組には、秋元のほか、白石麻衣、松村沙友理、齋藤飛鳥、生田絵梨花、西野七瀬が登場。

   メンバーごとに乃木坂46の魅力をアピールするコーナーで、秋元は「握手会とかでコスプレをするのが趣味」と明かし、最近の握手会でよく着るネコのコスプレに着替えることとなった。

   乃木坂46のメンバーは秋元のコスプレについて、

「とにかく露出が激しくて、あんまりいい目では見ていない」(白石)
「彼女の行動は全体的に引いている」(松村)

と厳しい評価を下し、ネコのコスプレをした秋元が登場するや否や、他のメンバーは真顔で秋元の様子を眺める。

   握手会を実際にやってみることとなり、他のメンバーは「また来てください」などと言いながら笑顔で握手をしたり、手を振ったりするだけだったものの、秋元は、

「泰造くんのハートに、ズッキュン!」
「恋人つなぎしてもいい?」
「ありがとう!大好きだよ?」

と言ったり、投げキッスをしたりとやりたい放題。

   これに「しゃべくり007」のメンバーたちは秋元にすっかりメロメロに。「くりぃむしちゅー」の上田晋也や「チュートリアル」の徳井義実は「好き!」などと絶叫するほどだった。一方で他のメンバーの視線は依然として非常に冷ややかだった。

   これにネット上では、

「真夏流石w」
「何回も見てても最高に面白いですねwww」
「秋元真夏の握手会の対応が凄い」

と、秋元に言及する声のほか、

「まっちゅん(編注:松村の愛称)の真顔がw」
「後ろの人たちの顔が 死んでて草」

と、他のメンバーの冷ややかな視線に目を向けるひとがいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中