2018年 7月 17日 (火)

トランプ大統領、ポルノ女優に口止め料 「うそとゆすり行為止めるため」

印刷

   トランプ米大統領は2018年5月3日、不倫関係にあったと主張するポルノ女優に対して、口止め料を払っていたとされる問題で、関与を否定していた従来の発言を翻し、弁護士を通じてカネを支払っていたことをツイッターで認めた。

   トランプ大統領のツイッターによると、口止め料の支払いは「女優によるウソとゆすり目的の告訴を止めるため」であり、その金は選挙資金から出たものではないとして、違法性が無いことを主張している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中