2018年 7月 19日 (木)

山口達也が契約解除 翌朝、ZIP!枡アナの冒頭あいさつが「意味深」と評判

印刷

   2018年5月6日、ジャニーズ事務所が山口達也さん(46)との契約を解除したという衝撃的なニュースが舞い込んだ。

   7日朝、山口さんが約7年間コメンテーターを務めていた情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)で、枡太一アナウンサー(36)が発したコメントが「意味深」だと話題になっている。

  • 元「TOKIO」の山口達也さん
    元「TOKIO」の山口達也さん

「山口メンバーのことをいってるのかな?」

「ゴールデンウィークも終わり、今日から久々に日常が戻ってくるという方も多いと思います。また仕事が始まり、また学校が始まり、なかにはちょっぴり憂うつな月曜日を迎えている人もいるかもしれません。でも本当は戻れる日常があるということ、それ自体が本当に素晴らしいことなんだと思います。風が吹いていても、雨が降っていても、目の前にあることから取り組んでいきましょう」

   7日の「ZIP!」冒頭の枡アナの挨拶は、連休明けを意識したものだった。ツイッター上では、「朝から枡アナの言葉に救われる」「刺さるな」など、好感を覚えた人が散見される。一方で、元TOKIOの山口さんに向けたメッセージだと受け取った人も少なからずいるようだ。

「いつもの冒頭のコメントが意味深だった...」
「なんか山口氏のこととかけてるのかなぁと勝手に深読みしてしまった」
「うちには山口くんに向けて言ってるように聞こえたよ 山口くんに届いていますように」

書類送検発覚の翌朝の挨拶も「意味深」だった

   「ZIP!」は歴代レギュラー出演者を「ZIP!ファミリー」と呼ぶなど、アットホームな雰囲気が特徴の番組だ。枡アナと山口さんは2011年の放送開始当初から「ZIP!」の顔として番組を支えてきた。強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚した翌朝の2018年4月26日から、山口さんは「ZIP!」から姿を消した。この日の枡アナのオープニングトークには注目が集まっており、放送後は同様に「意味深」との声が上がっていた。枡アナは、入社当時を振り返ったトークを展開していた。

「派手さはなくとも、お茶の間に欠かせないアサリのみそ汁のようなアナウンサーになりたい。その思いは今も何ら変わりはありません。初心に帰って、今朝も全力で皆さんがホッとするおみそ汁をお届けしたい」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中