2018年 7月 18日 (水)

井浦新主演映画スタッフ、お揃いの服の評判

印刷

   俳優の井浦新さん(43)が2018年5月8日、自身が主演する映画のスタッフ同士でお揃いの服を着た写真をインスタグラムに公開した。

   コメント欄では、「皆さんキマッてますね」などの声が寄せられている。

  • 2017年10月撮影
    2017年10月撮影
  • 井浦新さんのインスタグラムより(一部加工)
    井浦新さんのインスタグラムより(一部加工)

「シャンブレーシャツのお仲間に私も入りたいぃ」

   井浦さんは同日、「映画【こはく】のみんなでシャンブレー祭 完全にこはくのスタッフシャツになってます」と投稿。

   井浦さん、横尾初喜監督(38)のほか4人が水色のシャンブレ―シャツを着ていることから、井浦さんは「スタッフシャツ」と表現した。

   映画「こはく」は全てのロケを横尾監督の出身地でもある長崎県で行う映画。横尾監督自身の半生をベースに家族愛を描いた物語だ。2018年3月からクランクインされており、4月にはクランクアップした。

   映画のフェイスブックページによると、公開は2019年春を予定しているという。

   なお、映画には芸人のアキラ100%さん(43)が「大橋彰」という俳優名で出演している。

   今回の投稿に対し、コメント欄では

「シャンブレーシャツのお仲間に私も入りたいぃ~」
「いいですね!みなさんでシャンブレーシャツ、素敵です」
「お揃いだしで楽しそう」

などの反応が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中