2018年 10月 24日 (水)

衝撃!川口春奈の怪しすぎる私服姿 上下白黒ボーダーにファンも「やばダサい」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   女優の川口春奈さん(23)が2018年5月12日に自身のインスタグラムを更新し、衝撃的な私服姿を披露した。

   これにファンからは「囚人の服みたい」「正気の沙汰じゃねぇー」とのツッコミが相次いで寄せられている。

  • 以前にはおしゃれな散歩コーデを披露(画像は川口さん公式インスタグラムより)
    以前にはおしゃれな散歩コーデを披露(画像は川口さん公式インスタグラムより)
  • 上下ボーダーの怪しい私服姿
    上下ボーダーの怪しい私服姿

「着替えるのがメンドクサイ」に共感の声も

「着替えるのメンドクサイネ。この日はこのまま外に出たよ(笑)正気です」

として、斜め後ろから撮られた1枚の写真を投稿した川口さん。部屋着なのか詳細は不明だが、上下太さの異なる白黒のボーダーという個性的なファッションに身を包んでいる。

   それだけでなく、黒のリュックや帽子、メガネ、マスクといったアイテムも相まって、怪しさも増している感じだ。

   川口さんは、女優としてはもちろん、ファッション誌などでも活躍しており、インスタグラムでも度々オシャレな私服を披露している。まさかの姿に衝撃を受けたファンも少なくなかったよう。コメント欄には、

「不審者。。。。笑笑」
「囚人やないか!笑」
「正気の沙汰じゃねぇー」
「見つけにくい地味なウォーリー。(笑)」
「オーラが消えてる(笑)」
「やばダサい」
「www誰だか、わからんwww」

とツッコミが殺到している。しかし一方で、

「私服のはーちゃんの方が親しみ感じます」
「格好どインキャだけど可愛いから良し」
「自分も似たような事やってるから逆に好感度アップです。」
「着替えるのめんどくさいのめちゃくちゃわかります。私も近場行くときは部屋着のまま出てます笑 帽子もメガネもマスクもしてるのに可愛すぎ!!」

と共感の声や気取らない姿に好感を寄せる人もいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中