2019年 6月 17日 (月)

新元号の公表は改元1か月前を想定 情報システムの改修など考慮

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   政府は2018年5月17日、平成に次ぐ新元号の公表について、改元する19年5月1日の1か月前を想定していることを発表した。

   理由について菅義偉官房長官は、17日午後の会見で、「官民の情報システムの改修の準備を進める」とし、システム間の調整などを考慮すると1か月程度が必要であるとの考えを示した。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中