2018年 6月 18日 (月)

藤井聡太六段、またも最年少で七段昇格

印刷

   将棋の藤井聡太六段(15)が2018年5月18日、第31期竜王戦ランキング戦5組の準決勝で船江恒平六段(31)に72手で勝ち、規定により七段に昇格した。

   藤井新七段は15歳9か月での昇段で、六段昇段時と同じ史上最年少記録。七段昇格での最年少記録更新は61年ぶり。これまでは「ひふみん」こと、加藤一二三・九段(78)の17歳3か月だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中