2018年 10月 21日 (日)

船越英一郎、松居一代「刑事告訴」していた 事務所とは和解も...「あくまで個人的なもの」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   YouTuberとして「劇場」を繰り広げ、2017年に一世を風靡した女優の松居一代さんが、2018年5月23日、約1年ぶりに動画を公開し、自身が元夫の俳優・船越英一郎さんから名誉棄損で刑事告訴されていることを発表した。

   松居さんは2017年、元夫の船越さんについての告発動画を多数投稿。芝居がかった語りは「松居劇場」とも呼ばれ、大きく注目を集めた。

  • 画像は松居さんのブログから
    画像は松居さんのブログから

「重い鎖が取り除かれたような気持ち」から一転

   その後、17年11月、船越さんが所属するホリプロから300万円の損害賠償を求めて提訴されていたが、18年5月、「松居氏が当社に対し、当社の名誉権及び営業権を侵害する行為を行わないことを確認する」などの条件つきで和解していた。

   和解直後はブログでお祭り騒ぎの様子をつづり、日本大学アメフト部の話題についても「うちの弁護士軍団の先生方 ようやくあたしの事件が終わりました」などと言及するなど、和解ムードを滲ませていた。

   しかし、23日夜のブログでは急転直下、「家族のみなさんへ緊急報告」と題し、約1年ぶりにYouTubeで動画を公開したことを報告。

   厳かな様子で

「至急にご報告をしないといけないことが生じました...。よって、仕方なく、YouTubeを、アップさせていただきます」

と切り出すと、ホリプロとの和解2日後の5月18日、代理人の弁護士から、元夫の船越さんが名誉棄損で刑事告訴している、という連絡を受けたことを明かし、翌24日に警察署に出頭し、取り調べを受ける旨を涙ながらに語った。

告訴状は昨年夏に提出

   24日にJ-CASTニュースがホリプロに取材したところ、担当者は、今回の訴訟はあくまでも船越さん個人によるものであり、17年の夏ごろからの騒動の中で船越さん側が告訴状を出していたと話した。

   松居さんは24日、警察署への出頭の前後にもブログを更新しており、帰宅後には満面の笑みを浮かべた写真を添えて

「北沢警察から取り調べを終えて無事に帰ってきましたよ」

と報告し、道中に神社に参った際に

「松居一代は決して嘘をつきません どんな時も胸を張って正々堂々と生きていくことも神様へ改めて宣言をして参りました」

とつづったが、取り調べの内容などについては触れなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中