2018年 6月 19日 (火)

加藤厚労相の不信任決議案否決

印刷

   立憲民主党や国民民主党などの野党が提出した加藤勝信厚生労働相への不信任決議案が2018年5月25日、衆院本会議で与党などの反対多数で否決された。働き方改革関連法案をめぐる労働時間調査のデータに誤りがあり、指摘を受けて行ったその後の厚労省の精査でも不備が見つかるなどし、野党から批判が集まっていた。

   その後開かれた厚生労働委員会では、国民民主党の岡本充功衆院議員の質疑が途中で打ち切られ、採決に入ったため委員会は紛糾。反対する野党議員が高鳥修一厚生労働委員長の周りを取り囲み採決を妨害し続けるなどしたものの、賛成多数で可決された

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中