2018年 10月 16日 (火)

おばたのお兄さん、壁に「立つ」重力無視写真 インスタでメイキングも

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   小栗旬さんのモノマネなどで知られるお笑い芸人・おばたのお兄さんが、2018年5月26日に自身のインスタグラムを更新した。

   そこにはなんと、おばたさんが壁に「立っている」写真が。ネット上では「凄すぎる」などと驚嘆の声などが上がっている。

  • 壁に立つおばたのお兄さん(画像はおばたのお兄さんの公式インスタグラムより)
    壁に立つおばたのお兄さん(画像はおばたのお兄さんの公式インスタグラムより)
  • バッチリカメラ目線だ
    バッチリカメラ目線だ

撮影した様子もインスタに

   おばたさんは26日、

「『駅まで地面の○を踏んじゃダメね?』って君がキャッキャ言うもんだから、僕は壁を走りまーーーきのっ。#重力? #あんま感じたことないかなぁ #何度も言うけどさ #合成なんてしないんだよなぁ #僕を誰だと思ってるんだ?」

とのコメントと共にインスタグラムへ画像を投稿した。「地面の○」というのは、坂にある滑り止めのためにあるノンスリップ傾斜を指している。

   画像を見ると、おばたさんは壁を地面のようにして「立って」おり、顔はおよそそんなことをしているとは思えないほど涼しげだ。28日現在で、2万5000件を超える「いいね!」を獲得しており、反響は大きい。

   翌27日におばたさんは

「みんなが僕の写真に対して『合成なの!?』とか『どうなってんのマジで~』なんて言うので、しょうがないから撮影写真のコマ送りを見せてあげるよ。ジャンプから着地までこんな感じだよ。注目すべきはジャンプの瞬間からカメラ目線なところな」

と、この「壁立ち」画像を撮影した様子を投稿。走りながら勢いをつけて壁へジャンプすることで、一瞬ではあるが、カメラ目線でピタリと「直立」している様子が収められている。

金爆を思い出す人も?

   ネットでは

「凄い!必死さもないしww」
「なんでこんなこと思いつくの笑」
「凄い!!どうなってんの!?」

といった驚嘆の声のほか、

「最高すぎるw」
「面白いとかいうレベル超えてるwwwwww」

と、ただただ面白がる声も。

   一部には、

「ほんま喜矢武さんに似てるwwwwww」

と、同様の画像を上げたことのある音楽グループ「ゴールデンボンバー」の喜屋武豊さんを思い出す人も見られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中