2018年 10月 16日 (火)

高橋幸宏、「おそ松くんイラスト」誕生日に公開ザンス

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   YMOのドラマー高橋幸宏さんがインスタグラムを更新し、自身の誕生日プレゼントでもらった赤塚不二夫さんの代表作「おそ松くん」のイラストを披露した。

   6月6日に66歳になった高橋さんをイラストの「6つ子」が祝福した。

  • 6月6日に更新された高橋さんのインスタグラムより(一部加工)
    6月6日に更新された高橋さんのインスタグラムより(一部加工)

靴下脱げてない

   「昨日頂いたプレゼント。赤塚不二夫さんの娘さん、りえ子さんから直接受け取りました。感謝です」のコメントと共に投稿された。イラストは赤塚不二夫さんの長女で現代美術家の赤塚りえ子さんから受け取ったとのこと。

   作品に登場する松野家の6つ子を両サイドに従えて、イヤミの「シェー!!」を決めている。

   高橋さんは、インスタグラムを更新した2018年6月6日が66歳の誕生日だった。

   「おそ松くん」との縁は以前からあり、高橋さんがキュレーターを務めた野外フェスティバル「WORLD HAPPINESS 2013」では大々的に取り上げ、ステージセットにイラストを用いたほか、鈴木茂さんや鈴木慶一さんらと「The おそ松くんズ」としてステージに登場。18年にはテレビアニメ「おそ松さん」第2クールのエンディング曲を「The おそ松さんズ with 松野家6兄弟」として担当するなど作品との繋がりがあった。

   この投稿に対してファンは、

「そっくり&ステキざんす」
「靴下脱げてないスタイリッシュなシェーですね」
「お洒落なイヤミさんですねえ!」

とイラストの高橋さんへの反応があったほか、誕生日を祝うコメントが寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中